2024.01.17
プレスリリース

ダイナミックな鉄道配線が魅力の東海道本線を徹底解説!
旅鉄CORE006『配線で読み解く鉄道の魅力4 東海道本線編』
を発刊

インプレスグループで鉄道・旅・歴史などのメディア事業を展開する株式会社天夢人(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山手章弘)は、2024年1月17日に、『配線で読み解く鉄道の魅力4 東海道本線編』(川島令三・著)を刊行いたしました。

鉄道配線の醍醐味! 東海道本線を徹底解説
 多数の線路が輻輳(ふくそう)する東海道本線。線路が6線以上並ぶ区間が多数あり、ダイナミックな配線の大きな駅・貨物駅も多数存在します。
 旅鉄COREシリーズの配線第四作目となる本書では、東京~神戸間の東海道本線を東京・静岡・名古屋・近畿の4つのエリアに分け、図版や写真とともに鉄道配線を詳細に解説します。かつて東洋一といわれた吹田操車場についても、車庫や貨物ヤードの配線もあますところなく紹介しています。

■配線図を約90点掲載、圧倒的な情報量で東海道本線の魅力を解説!
【紙面サンプル】

序章では線路の用語をわかりやすく解説

著者自ら取材・撮影した写真を豊富に掲載

かつて東洋一といわれた吹田操車場をはじめ、配線図約90点を掲載

【目次】
序章 線路の用語について

第1章 東海道本線東京口
東京/高輪ゲートウェイ─品川間/大崎付近/蒲田・川崎駅/新鶴見信号場/東京貨物ターミナル/川崎貨物/鶴見/高島貨物線/横浜羽沢/東神奈川/横浜/東戸塚―戸塚間/大船/茅ケ崎/平塚/相模貨物/国府津/小田原/早川―湯河原間/熱海

第2章 静岡地区
函南/三島/原・東田子の浦/吉原/富士/富士―草薙間/静岡貨物/静岡/安倍川―菊川間/掛川/愛野―天竜川間/浜松/浜松運輸区・西浜松/高塚/舞阪―鷲津間/新所原

第3章 豊橋―米原間
豊橋/西小坂井/愛知御津―三河三谷間/蒲郡/三河塩津―幸田間/岡崎/安城/刈谷/大府/共和―大高間/笠寺/熱田/金山―山王信号場間/名古屋港/名古屋/枇杷島/五条川信号場・清州/稲沢/尾張一宮/木曽川/岐阜/西岐阜・岐阜貨物ターミナル/大垣/南荒尾信号場/美濃赤坂/垂井/関ケ原

第4章 米原-神戸間
米原/彦根―篠原間/野洲派出所・野洲/守山/草津/南草津―大津間/山科/京都/京都貨物駅・桂川/向日町・京都総合運転所/長岡京―島本間/高槻/摂津富田―茨木間/吹田貨物ターミナル・千里ケ丘―吹田間/吹田操車場/大阪貨物ターミナル/吹田貨物ターミナル南端/東淀川―新大阪間/宮原支所/大阪うめきたホーム/大阪高架ホーム/福島―西九条間/塚本/尼崎/甲子園口/西宮/芦屋/摩耶―三ノ宮間/神戸

【著者紹介】
川島令三(かわしま・りょうぞう)
1950年兵庫県生まれ。芦屋高校鉄道研究会、東海大学鉄道研究会を経て「鉄道ピクトリアル」編集部に勤務。現在は鉄道アナリスト。著書に『全国鉄道事情大研究』(シリーズ全30巻、草思社)、『【図説】日本の鉄道 全線・全駅・全配線』(シリーズ全52巻、講談社)、旅鉄CORE『全国未成線徹底検証(国鉄編・私鉄編)』、おとなの鉄学『令和最新版! ライバル鉄道徹底研究』(天夢人)など多数。テレビ等でのコメンテーターのほか、早稲田大学エクステンションセンター・オープンカレッジ「鉄道で楽しむ旅」講師もつとめる。

【旅鉄COREシリーズ】

旅鉄COREは、鉄道の世界を趣味として、知識として知見を広めるための一歩踏み込んだシリーズです。

旅鉄COREシリーズ、好評発売中!
001『全国未成線徹底検証 国鉄編』
002『全国未成線徹底検証 私鉄編』
003『配線で読み解く鉄道の魅力』
004『配線で読み解く鉄道の魅力2 単線路線編』
005『配線で読み解く鉄道の魅力3 首都圏郊外私鉄編』    いずれも 川島令三・著

【書誌情報】
書名:旅鉄CORE006『配線で読み解く鉄道の魅力4 東海道本線編』
仕様:A5判 240ページ
定価:2,530円(本体2,300円+税10%)
発売日:2024年1月17日

全国書店、オンライン書店のAmazonなどで発売中。
https://amzn.to/3Syqpqu

【株式会社天夢人】 https://www.temjin-g.co.jp/
2007年設立。隔月刊雑誌『旅と鉄道(奇数月21日発売)』をはじめとする、鉄道・旅・歴史・民俗・カルチャーをテーマとした雑誌や書籍を発行し、人生を豊かにするための情報を発信しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証スタンダード市場9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
以上
________________________________________
【本件に関するお問合せ先】
株式会社天夢人   担当:揚野
Tel: 03-6837-4680 / E-mail: info@temjin-g.co.jp
URL:https://www.temjin-g.co.jp/

前の記事へ 次の記事へ